仕事を知る

交通安全事業

交通安全事業について

当社では免許を取得されていない方、また既に取得されている方に向けての活動も重視しています。交通事故ゼロを目指し、活動を続けています。

交通安全教室

指導員を近隣の小学校へ派遣し、自転車の扱い方から道路上での注意点を指導しています。

年に2回行われる交通安全週間に合わせ、体験イベントを行っています。運転席から見えない死角位置の確認や、飲酒時の視界の歪みなど、普段気づきにくいポイントに注目して啓発活動を行っています。

企業向け安全運転教室

平成18年から開始した企業向け運転免許取得者再教育事業は、新入社員研修、交通事故惹起者研修、定期研修、原付研修など多岐にわたって研修メニューの提案を行っています。交通事故ゼロ社会を目指し、研修内容の品質と指導力向上に日々努めています。
研修は実際に教習業務も担当している総合職が担当します。実技・座学・適性検査などを行い運転技術の向上を図るとともに、企業ドライバーとしての自覚と責任についても指導を行っています。クライアントからの要望に応える為、研修プログラムの品質向上にも携わります。
研修の希望をいただいた各企業様との受付、研修報告書の集計は業務職が担当します。予約に伴う担当指導員の手配や配車管理、また時にはクライアントからの要望をまとめ、カリキュラムの作成を行うなどの提案も行っています。


新卒・キャリア採用トップ > 仕事を知る > 交通安全事業